木象嵌・・・木の素材をいかして


by mokuzougan-kirin

木象嵌(マーケタリーアート)とは・・・

 マーケタリーアートは、西洋で古くから自然の素材を愛する人々に室内装飾美術として発達してきた工芸美術の結晶です。 自宅でも手軽に出来るように0,6~0,7mmにスライスされた板を、カッターで一つ一つ切り組み合わせて作ります。その絵は、同じデザインものを作っても木のもっている色・木目・風合いによって異なり・・・つまり一品物となります。日本でも、技法は違いますが木象嵌として糸鋸を使って作られています。
  その魅力に惹かれ続けてきました。・・・この出会いに感謝し
   大切に作り続けて生きたいと思っています。
                                       from木りん
[PR]
by mokuzougan-kirin | 2009-12-31 12:00